総務委員会 平成29・30年度事業計画

当会の意志決定機関である総会・理事会において、会務を遂行する諸施策の全てが決められます。
 総務委員会としては、これら総会・理事会に一人でも多くの出席を促すべく、円滑な設営・運営に努めます。

また、本年度も会員名簿を作製し会員の状況を把握すると共に、旺美会の事務局・会計を担当します。
 委員の一人一人が役割と責任を自覚し職務に努めます。

1.総会・理事会の設営・運営

当会の最高議決機関である総会において会員一人一人の意志が諸事業に反映できるよう多くの参加を促すと共に、事業遂行の運営主体である理事会の円滑な設営・運営に努めます。

2.会員名簿の作製・管理

会員名簿は、神青会員・旺美会員の現状を把握する為には必要不可欠であり、それを常に管理し、相互の連絡・交流・情報交換に支障がないよう努めます。
 本年度も二年に一度発行する会員名簿を作製します。

3.旺美会事務局・会計の担当

平素より当会諸活動に後援を頂いております旺美会との連携を一層密にし、良好な関係作りに努めるべく旺美会の事務局並びに会計を担当すると共に、旺美会の総会・幹事会の設営・運営を行います。

4.事務局及び会計職務に関する補佐

当会の効率的な運営と各事業遂行の為に、事務局及び会計の職務を補佐します。

5.再建50周年実行委員会への参加

再建50周年記念事業に備え、実行委員会及び準備委員会に参加します。

6.道青年会近畿地区連絡協議会当番県として

平成29年度神道青年会近畿地区連絡協議会連絡会の当番県を迎えるにあたり、各種事業の準備設営に向けて各委員会と協力して参ります。



平成29年5月16日更新