献血リレーチャレンジ

新型コロナウイルスの拡散に伴い、接触や三密を減らすため、外出自粛要請が出されました。
それにより、各所で人の流れが滞りましたが、献血の場もまた、同様であります。

兵庫県神道青年会では、毎年4月の総会の日に合わせ、会場に献血バスをお呼びし、会員や市民の皆様に献血へのご協力をお願い致しておりました。
しかし、この度の外出自粛要請により、総会については会場をお借りせず、WEB会議にて執り行いました。
同様に、献血バスにつきましても、お呼びできませんでした。

この状況を顧みて、当会内より「各々が献血を行えばよいのではないか?」「神職こそ、祈るだけではなく行動も必要ではないか?」という声があり、この度、献血リレーチャレンジを開催する運びとなりました。

現段階(令和二年五月二十四日)では、緊急事態宣言は解除されておりますが、自粛要請により献血の数も従来より減っております。

記事をお読み頂いた皆様の助けが必要です。
この献血リレーチャレンジに参加して頂き、皆様の絆で、尊い命を繋いでいきませんか?

SNS内(Facebook・Instagram)にて #献血 #献血リレーチャレンジ #献血リレー のハッシュタグを付けてお写真を投稿して頂けると、より他の方にも参加しようという勇気が出ると思います。
献血の輪を広げていきましょう。


Facebook 献血リレー ハッシュタグ
Instagram 献血リレー ハッシュタグ